SORACOM UG Shikoku #2 in 高知 ハンズオン開催レポート

先日の10月21日(土)に、SORACOM UG Shikoku #2 を高知で開催しました。

SORACOM UG Shikoku は #0, #1, #1.5, #2 と計4回目、今回はハンズオンを行いました。
たぶん、SORACOMのSIMを使ったハンズオンは四国では初めてでしょうか?!

先ず最初に「SORACOM UG Shikoku紹介」で私が登壇。

いつもは愛媛の沖さんの役目なのですが、今回は参加できなかったための代打。
この場に参加した方以外にはわかりづらい資料ですが、一応公開しています。


(大人の事情で当日と少し違う部分はご容赦を。)
あと、ご紹介したモノは以下にリンクを掲載しました。
https://soracom.jp/products/ak-020/
https://mechatrax.com/products/3gpi/
http://www.uugear.com/product/wittypi2/

続いて、本題であるSORACOMのテクノロジー・エバンジェリストの松下さんが登壇。

小1時間の概要話から、続けて2時間もの間ハンズオンを担当いただきました。
当日のハンズオンの資料は こちら です。

ハンズオンはSORACOMさんの資料、松下さんの進行、参加した皆さんの事前準備が良くて順調。
ハンズオンで手を動かしてもらいながら、SORACOMさんのサービスなどのコアな話から、LTの話まで、
多岐に及びつつ、終始笑いが絶えない楽しいものでした。
私も楽しんでしまって、すっかりハンズオンの写真撮り忘れていました(汗)

以下の松下さんがまとめてくれたスライドは必須です。

どのような素晴らしい技術でも、それを楽しく自分の身に付け活用するためには「人に教えること」。
松下さんのこの話は本当にその通りだと思います。
そのためには、一歩進んだことをLTで!
先ずは、今回のハンズオン体験や、学んだことで是非チャレンジですね!!

ということで #3 は、愛媛の沖さんと相談してLTも準備しなければ。

質問時間の Raspberry Pi Zero と USBドングル「AK-020」の接続トラブルに時間が割けなくてすみません。
可能なら一度以下を試していただくと良いかもしれません。
http://www.uugear.com/product/zero4u/

最後に、懇親会ではお決まりのポーズで締めくくりました!

SORACOMの松下さん、今回の高知入りのお願いを快諾いただき、準備いただいたSORACOMの皆さん、
そして参加者の皆さん、ありがとうございました!

広告