AWSとRaspberry Pi でIoT入門 (第9回JAWS-UG佐賀)

- Raspberry Pi で農業(施設園芸)用センサ、クラウド環境分析システム構築入門 -

JAWS-UG佐賀で上記内容で話をさせて頂きました。
理論中心の座学だけでなく、実践を見て頂きたくも仕事の本番環境は全て公開できません。
そこで、新しいセンサを評価がてら、実際の機器、作業で、センサによる値の計測から、クラウドAWSでのデータ保管、グラフによるデータ解析を行う一連のデモシステムを作成しました。

折角のご縁で、時間を頂いて話を聞きに来られた訳ですので、少しでもお役に立ちたく思います。
そこで、興味のある方に是非「ダイブ」(実際に試)して頂くための、デモシステムを構築した記録を以下にまとめました。
是非、ご参照ください。

以下で紹介するプログラムのソースコードは以下に公開しています。
https://github.com/yukataoka/IoT_Raspi_AWS_Demo

1.Raspberry Pi 初期設定
https://yukataoka.wordpress.com/2015/06/20/raspi01/

2.OSインストール後の設定
https://yukataoka.wordpress.com/2015/06/20/raspi02/

3.センサなどを使うための詳細設定
https://yukataoka.wordpress.com/2015/06/20/raspi03/

4.センサの設定とプログラミング
https://yukataoka.wordpress.com/2015/06/20/raspi04/

5.センサ値をクラウドに保管・表示
https://yukataoka.wordpress.com/2015/06/20/raspi05/

6.S3静的htmlのJavaScriptでグラフ表示
https://yukataoka.wordpress.com/2015/06/20/raspi06/

当日のスライド。
(後日公開予定)

実際のWebコンテンツ
http://s.ykata.net/

広告

About Yukihito Kataoka
@ykataoka

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。