Elastic Beanstalk で RDS(MySQL)を使う

Elastic Beanstalk で RDS(MySQL)を使うための設定です

管理コンソールの Elastic Beanstalk の Configuration 画面

AWSElBe05-s

最下部にある Data Tier に RDS の設定のリンクがある
これをクリック

AWSElBe06-s

設定画面が表示される
とりあえず試しなので、最小、最低限の構成でMySQLのDBを構築

AWSElBe07-s

Configuration 画面に戻るが、構築まで以下が表示
しばらく待ち状態

AWSElBe08-s

上記が消えて構築完了

しかし、そのままではVPC内のEC2からしかアクセスできない
VPCの設定画面で、Security group の ecurity group for RDS DB… の Inbound を解放

AWSElBe09-s

本来は接続を許可はIPを指定すべき

WindowやMacからMySQLへ接続し操作可能なツールをインストール、設定

MySQL Workbench
https://www-jp.mysql.com/products/workbench/

スクリーンショット 2014-04-17 0.05.08

管理コンソールの RDS の Instance 画面で MySQL の設定を確認し接続

接続後、デフォルトで作成されている ebdb にSQLで以下のテーブルとデータの作成

create table test(
id int,
title varchar(64),
detail text
);
insert into test values(1,’TEST01′,’Test01 detaile.’);
insert into test values(2,’TEST02′,’Test02 detaile.’);
insert into test values(3,’TEST03′,’Test03 detaile.’);

データをSQLで確認

スクリーンショット 2014-04-17 0.07.30

遠隔からElastic Beanstalk で作成したRDSのMySQLサーバにアクセスして操作ができた

 

広告

About Yukihito Kataoka
@ykataoka

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。